好感を持たれるように | いつでもどこでも快感を?デリヘルを利用して気持ちよくなろう!
menu

好感を持たれるように

レンガの前に立っている女性

デリヘル嬢はプロですが、それでも人間であることには変わりはありません。
そのために、自分の好きなタイプ、苦手なタイプのお客さんというのはあります。デリヘル嬢に媚びる必要はありませんが、やはり気に入られるに越したことはありません。
接客において、苦手さを出さないようにするというのは一つの技術ですが、自分が好きなタイプのお客さんならばそんな我慢をすることもなく、全身全霊でサービスをしてくれるというものでしょう?

デリヘル嬢に気に入ってもらうコツは、「第一印象」です。
第一印象は出会ってからの6秒で決まると言われています。
6秒で決まると聞くと、どこかの国の格闘技を思い出してしまいそうになりますが、それは置いときましょう。
そんな6秒ルールの間にすることは、「笑顔」「挨拶」「目を合わせる」ということです。
デリヘルを呼ぶ客はそういったことができないお客さんも少なくありません。
そのために、基本的にデリヘル嬢の中では加点方式で採点していると考えていいです。
自分ができたらできた分だけ第一印象はよくなります。

笑顔というのは伝染るものです。
また笑顔はある意味ではキャッチボールのようなものでもあります。
笑顔で挨拶してくれるデリヘル嬢に対して笑顔で挨拶を返すことで評価爆上げになります。
気持ちのこもったサービスほど、心地の良いものはありませんからね。
ただ、そっけないサービスに興奮を覚える人もいるということを考えると人間というのは一括りにできないということを感じるものです。

結局自分が気持ちよくなる中で、デリヘル嬢の気分も気持ちいいままにサービスしてもらうことが一番ということです。
至高の快感とは心が重なるところから生じることがほとんどですよ。